カメラマンの平凡日記(記録用)


by k5oqqdpfhf

原告側4人が上告断念=原爆症愛知訴訟(時事通信)

 原爆症の認定申請を却下したのは違法として、愛知県に住む被爆者4人が国を相手に却下処分の取り消しと損害賠償を求めた訴訟で、原告側は24日、4人が上告しないことを明らかにした。国は被爆者団体と結んだ確認書に基づき、一審が認めた2人については控訴を取り下げており、最終的に3人を原爆症と認定し、1人を不認定とした判決が確定する。
 原告側は上告を断念した理由について、一審敗訴原告の救済を目的とした基金を設立する原爆症救済法が4月に施行されるためと説明している。
 名古屋高裁は11日、一審が認定しなかった2人のうち、1人を新たに原爆症と認めた。しかし、膵(すい)のう胞の森敏夫さん(85)は一審に続き認定せず、損害賠償については一審同様、4人の請求を棄却した。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
「被爆ザクラ」の苗木、盗まれる=平和記念公園、高さ1メートル
原爆症新たに1人認定=救済法成立後初の判決
「欺き続けた責任重い」=被爆者らが憤りの声
事務会合メンバーが原爆資料館訪問=広島・APEC

強盗容疑で28歳男逮捕=290万円奪い6年逃走−警視庁(時事通信)
沖縄の民間ドクターヘリに寄付金 群馬県の菓子メーカー(産経新聞)
将棋棋王戦、久保勝ち最終決戦に(産経新聞)
ライターの規制導入確実に=作業部会で業界同意−経産省(時事通信)
<日米密約>文書「破棄」を第三者委で調査へ(毎日新聞)
[PR]
by k5oqqdpfhf | 2010-03-27 03:43